口コミ

【口コミ】国産有機のベビーフード、980円でカインデストのお試しセットを購入してみた。

カインデストのお試しセットを注文してみた

一人目長男のときから、キユーピーのベビーフードや和光堂のベビーフードに助けられていた私。

そりゃ二人目もばんばん市販のベビーフードを使ってやる!と思っていたのですが、最近子供の体のことや、自身も妊娠中だったこともあり、有機栽培・オーガニックのものや添加物が入っていないものなどをあえて選ぶようにしていました。

市販の離乳食もそういうものはないのかな?と探したところ見つけたのがカインデスト(the kindest)、旧ミタス(Mi+)の離乳食でした。

ちえ
ちえ
近場に有機野菜が売っているスーパーが少なく調達しづらいので、有機野菜から作られているのは安心だしありがたい。

しかし調べてみると、素材や製造方法にこだわっているだけあって少しお高めのお値段。
食べてくれないかもしれないし、いきなり購入するのは不安だったので、980円のお試しセット(ごっくん期)を購入してみました。
ごっくん(初期:5~6ヶ月頃)、もぐもぐ(中期:7~8ヶ月頃)、かみかみ(後期:9~10ヶ月ころ)、ぱくぱく(完了期:11~18ヶ月頃)から選べます。

公式サイト↓Mi+

カインデストのベビーフードを選んだ理由

・国産有機野菜を使用している。

・余計な添加物を使用していない。

・980円(税抜)で試せるので、最悪子どもが食べなくてもまあいいかと思える。
(初回分すべて食べなかったら商品代金を全額返金してくれるみたいです!)

注文から約1週間後に届きました。(水曜日に注文して、翌週の木曜日にと到着。)
ポスト投函されるはずだったのですが入らなかったようで、配達員の方から手渡ししてもらいました。

カインデスト初回限定セット(ごっくん期)に入っていたものはコチラ↓(2020年9月時点)

カインデスト初回お試しセットの中身

野菜のピューレが3種類と、ベビーフードの使い方などのガイドブックが入っていました。

後日、やさいだしも追加で送られて来ました。
(現在は野菜だしではなく、おかゆに変更されているようです。)

ちえ
ちえ
添加物が入っていません!

ちなみにさつまいものピューレなどのピューレは、原材料:さつまいも。と、素材そのもののみでした。

例えばカインデストのともろこしのピューレとキユーピーの北海道産コーンを比べると、カインデストがいかに添加物を加えていないかがわかりやすいです。

カインデストのとうもろこしのピューレ
原材料:とうもろこし(国産有機)

キユーピー北海道コーン
原材料:とうもろこし(遺伝子組換えでない)(北海道)、コーンスターチ、砂糖、食塩/ビタミンC

カインデストがとうもろこしのみに対し、キューピーはコーンスターチ、砂糖、食塩、ビタミンCの3つが余分に入っています

ちえ
ちえ
添加物以外にも、子どもの体に負担をかけたくないので砂糖や塩などの調味料が入っていないのも嬉しい!

また個人的に嬉しかったのが、使い方の冊子が入っていたこと。
どれくらいをどうやって食べさせるのが良いのかわかるのが嬉しい!

小さじ1~2くらいや、野菜20g~30gなど、具体的に書いてくれてあるのが助かりました。

パウチからスプーンに直接ちょっとずつ出せます。

ちえ
ちえ
これって外食に持っていったときにめちゃくちゃ便利なのでは?

とりあえずまず食べてくれるのかどうか不安だったので、スプーンにちょっと出してあげてみたのですが、めちゃくちゃ食べる。

食べるんならと、かぼちゃのピューレはお粥と一緒に煮てかぼちゃ粥にしてみました。

定期的に購入するとなるとちょっとお値段が高いよなぁと思っていたのですが、お粥にすると全部で4~5食分になったので(すぐ食べない分は冷凍保存しました)、実はそんなに高くないのかも。

もうお粥とピューレそのままの日も。

ちえ
ちえ
お粥作っただけでもエライ!笑

息子は食欲があったりなかったりなので、パウチから小皿にちょっとずつ絞り出してあげれるのが良かったです。

全部封を切るタイプのものだと、全く食べてくれなくても一度口をつけてしまっているので、もったいなくても全量捨てることになってしまうので、食べる分だけその都度お皿に追加して食べさせられるのが助かりました。

ちえ
ちえ
ウィダーインゼリータイプのパウチ、めちゃくちゃ使い勝手が良い!

残ったら冷蔵庫の扉のポケットにちょうど立てかけておけて、全く場所をとりません!

開封からどれくらいで使い切った方が良いのか、カインデストの公式LINEアカウントで問い合わせたところ、

the kindest babyfoodは、保存料を使用していないため、手作りの離乳食と同様な扱いとなりますので、冷蔵保存にて開封から翌日以内にお召し上がりくださいませ。

とのことでした。

ちえ
ちえ
LINEで問い合わせてから約4時間半で返信がありました。対応が早い!

1パウチ、50gを全量お皿に出してみるとこのくらい。
7ヶ月の息子(離乳食の進みは遅いです)にとっては3~5回分の量がありました。

ちえ
ちえ
だいたい市販のベビーフードは1食分なので、それと比べて高いと感じていましたが、3~5回分ならそこまで高くないのかな?いや高いっちゃ高いけどね!笑

ちなみに定期便の2回目は、初回のお試しセットが届いてから2週間後に送られてきます!初回セットの後は4週間ごとに20食セット11,980円(税抜)+送料です。

次回のセットが届く8日前までに休会や解約の手続きをしないと定期便がそのまま継続されることになります。

休会・解約がしたい場合は、LINEでカインデスト(the kindest)の公式アカウントを友達登録すると、LINEのマイページから簡単にできます

ちえ
ちえ
定期便を『解約する』のボタンにたどり着くまでに何回か質問のラリーがありますが、なんせLINE上のボタンを何回か押すだけなのでめちゃくちゃ簡単でした!

ちなみに、定期便を解約した後もカインデストさんから勧誘の電話がかかってきたことは一度もありません!(解約から約2ヶ月)

定期便は解約したとはいえ、野菜のピューレ以外もすごく気になったので、後日おかず系も試してみました。

ベビーフードの使い方ブックがリニューアルされていて、レシピブックまで付いてきました!(2020年10月時点)

食材の形状が載っていてわかりやすくなっている!親切!

カインデストのベビーフードを使ったレシピは、公式ホームページにもたくさん載っています。
https://the-kindest.com/recipes

レシピも、カインデストのベビーフードに粉ミルクを混ぜるだけ、といった簡単なものも多いので、気合を入れて作らなくても良いのが素晴らしい!!

ちえ
ちえ
そうか、アレンジってこんなもんでいいのか!と安心できました。

カツオのとまと煮

カツオのとまと煮をお粥にかけています。

はくさいの葉のとろとろ煮

さつまいものスープ

ちえ
ちえ
こちらも添加物が一切入っていません。

カインデストを試してわかったこと

・市販のベビーフードは和光堂のとり雑炊としらすとわかめの煮込みうどんしか食べない息子がばくばく食べた

・値段が高い!と思っていたけれど、1パウチで3~5回分使えたので、思っていたよりは高く感じなかった(ごっくん期しかまだ試していないので、ごっくん期に限ります!)

・本当に添加物が入っていないので、市販のベビーフードを食べさせることに罪悪感を全く感じない

・キャップ付きパウチの使い勝手が良い

ちえ
ちえ
980円のお試しセットは試す価値ありでした!

公式サイト↓Mi+

今はグルテン・アレルゲンフリーのお菓子が気になってます↓
【定期4週間】ソフトクッキー/20本:
https://the-kindest.com/products/75

またもぐもぐ期などを試してみる予定です!