口コミ

【口コミ】国産有機のベビーフード、カインデストを試してみた②

以前、国産有機のベビーフード、カインデスト(the kindest)のお試しセット(ごっくん期)を購入してみたら思いの外良かったので、お試しセット以外のおかず(もぐもぐ期)も試してみました。

ちえ
ちえ
カインデストは市販の離乳食でなるべく赤ちゃんに安全なものはないかな?とネットで探していたときに見つけました。

以前の記事↓
【口コミ】国産有機のベビーフード、980円でカインデストのお試しセットを購入してみた。

公式サイト↓Mi+

今回試してみたのはコチラ↓

・ツナのミネストローネ(ごっくん期)
・鶏ささみと野菜あんかけ(ごっくん期)
・サーモンとカリフラワー炊き合わせ(ごっくん期)
・ベビーフードの使い方
・the kindestレシピブック

次男も成長したので、前回のごっくん期(5~6ヶ月頃)ではなく今回はもぐもぐ期(7~8ヶ月頃)のものを注文しました。
レシピブックは2回目以降の注文でついてくるそうです(『ベビーフードの始め方』は1回目の注文時からついてきました)。

余計な添加物を使用していない。

それぞれの原材料がコチラ↓
ツナのミネストローネ

鶏ささみと野菜のあんかけ

サーモンとカリフラワー炊き合わせ

ちえ
ちえ
すべてに余計な添加物が入っていません!

唯一添加物と呼べるものがでん粉くらいですが、それもよくある加工でん粉ではありません

ちなみに、和光堂さんの7ヶ月頃からの「グーグーキッチン 鮭の海鮮中華がゆ」の原材料は、

野菜(ごぼう、にんじん、さやいんげん、だいこん)、精白米(国産)、かつお昆布だし、鶏肉、ぶどう糖、しいたけ水煮、米酢、食塩/増粘剤(加工でん粉)

となっていて、カインデストの離乳食と比べると、ぶどう糖食塩増粘剤(加工でん粉)などが入っています

ちえ
ちえ
もちろん和光堂やキューピーにも大変お世話になっているのですが、できることならカインデストのように極力子どもの体に負担になるものが入っていないものを選びたい。

原材料を見る限り、市販の離乳食なのに手作りの離乳食とほぼ変わらないので、「手作りの離乳食は食べてくれるのに、市販の離乳食は食べてくれない!」という悩みをお持ちの方がいたら、カインデストのベビーフードをぜひおすすめしたいです。

もしかしたら手作りのときには入れていなかった砂糖や塩の味に慣れなくて市販の離乳食は食べてくれないのかもしれません。
※あくまでも私個人の意見です。

パウチが使いやすい

また、以前もキャップつきのパウチの形状がめちゃくちゃ便利だと思ったのですが、今回さらに外食時にも嬉しいことに気が付きました。

よくあるタイプ↓のパウチを切った後、そのまま置くと机を汚してしまうのが性格的に気になっていたんです。(まあ後で拭けばいいんですが!)

カインデストのキャップつきパウチは、机に直置きしても机を汚さないのが地味に嬉しい!

また普通のパックの場合、食べきれなかった場合そのまま残していかなきゃいけないのが心苦しいのですが、、、

その点カインデストは食べる分だけ、使う分だけちょっとずつ出せるのが良い感じ。

ちえ
ちえ
キャップ付きのパウチ、めちゃくちゃ使い勝手が良い!

使いきれずに冷蔵庫に保存するときにも、全く場所を取りません。

ちなみに前回、開封からどれくらいで使い切った方が良いのか、カインデストの公式LINEアカウントに問い合わせたところ、

the kindest babyfoodは、保存料を使用していないため、手作りの離乳食と同様な扱いとなりますので、冷蔵保存にて開封から翌日以内にお召し上がりくださいませ。

とお返事をいただきました。

カインデストをおすすめしたい理由

・手作りの離乳食とほぼ変わらないので、市販のベビーフードを食べさせることに罪悪感を感じない

・添加物、砂糖や塩も使われていないので、その他の市販のベビーフードを食べないお子様に試して欲しい。

・キャップ付きパウチの使い勝手が家でも外食時でも良い

公式サイト↓
Mi+

継続するしないはともかく、通常2,476円(税込)のものが980円(税込)でお試しできるのでおすすめです。
しかも、子どもが食べなかったときでも再チャレンジとして好きな4パウチ980円(税込)+送料253円(税込)でもう1度お得にお試しできます。

ちえ
ちえ
ちなみにうちの子はお試し4パウチ中1パウチだけ味が気に入らなかったようで食べませんでした。(私が食べました!笑)